債務整理

債務整理トップ > 解決事例

悩むよりも、まずご相談ください

お客様のトラブルや不安を一日でも早く取り除くためのサポートをいたします。

ご相談の予約は、

0120-15-4640 メールからのご予約はこちら
受付時間
9:00~17:00 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間
17:00~19:00 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間

解決事例

債務整理に関する、新潟第一法律事務所の解決事例をご紹介します。

解決事例

債務整理に関する、解決事例をご紹介します。

過去に完済した借金が、計算したら過払いであることが判明。

依頼者のAさんは、金融業者のY社から借入れを行い、その後何回か借入れをしながら継続的に返済を行って、債務を完済しました。
その後、当事務所がご依頼を受けて計算したところ、その時点で約270万円の過払金が生じていることが判明しました。
交渉段階ではY社は50万円という低い金額での和解案しか提示しなかったため、Y社を相手に訴訟を行いました。
地裁で勝訴し、Y社から控訴を受けましたが高裁でも勝訴して、過払金の利息を含めた約300万円を回収できました。

返済中の借金について、総額と月々の支払額が減った。

依頼者のAさんは、金融業者のY社から借入れを行い、その後返済と借入れを続けてきましたが、当事務所への法律相談の時点でまだ約50万円の債務が残っていて、毎月約2万円を返済していました。
当事務所が任意整理のご依頼をお受けした結果、利息制限法に基づく再計算を行って債務額が約30万円に減り、さらに、将来の利息なしで月額8000円の38回払いとすることができました。

返済中の借金がなくなり、さらに過払金を回収できた。

依頼者のBさんは、金融業者のZ社から借入れを行い、その後返済と借入れを続けてきましたが、当事務所への法律相談の時点でまだ約60万円の債務が残っていました。 当事務所が任意整理のご依頼をお受けした結果、利息制限法に基づく再計算を行うと債務が存在しない上に約161万円の過払金が発生しているということがわかり、Z社との和解によって、過払金約158万円を回収することができました。

住宅を維持し、債務額と月々の返済額が減少した。

Aさんは、住宅を新築して住宅ローンを月々返済していたところ、住宅ローン以外に消費者金融などから借り入れた債務の総額が約380万円となり、住宅ローン以外の月々の返済額が約15万円となって、月々の返済が困難な状況になってしまいました。
当事務所が個人再生のご依頼をお受けした結果、住宅ローン以外の債務について、その総額が100万円に減少し、月々の支払額も約3万円に減少しました。その結果、住宅を残しながら、住宅ローン以外の債務を無理なく返済していけるようになりました。

債務の免除を受け、手元に一定の財産も残せた

Aさんは、生活費にあてるために借入れを行い、また他人の保証をしたことによって、債務額が合計で約1300万円という大きな金額となってしまいました。Aさんには定職がありましたが、月々の収入ではとても返済できない債務額でした。
当事務所が個人破産のご依頼をお受けした結果、Aさんは、保有していた財産のうち約70万円を配当原資として破産管財人に交付し、その他の現金、預金、軽自動車等の財産合計99万円分を手元に残した上で、残りの債務を全て免除してもらうことができました。
Aさんは仕事にも悪影響がなく、従来の勤務先に勤めたままで、上記のとおり債務のない状態になることができました。

悩むよりも、まずご相談ください

お客様のトラブルや不安を一日でも早く取り除くためのサポートをいたします。

ご相談の予約は、0120-15-4640 メールからのご予約はこちら
受付時間
9:00~17:00 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間
17:00~19:00 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間

悩むよりも、まずご相談ください

お客様のトラブルや不安を一日でも早く取り除くためのサポートをいたします。

ご相談の予約は、

0120-15-4640 メールからのご予約はこちら
受付時間
9:00~17:00 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間
17:00~19:00 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間
販売書籍のご案内 法務情報 スタッフブログ
お急ぎの方はこちら
PAGE TOP