顧問契約・企業法務

顧問契約・企業法務トップ > 債権回収

悩むよりも、まずご相談ください

お客様のトラブルや不安を一日でも早く取り除くためのサポートをいたします。

ご相談の予約は、

0120-15-4640 メールからのご予約はこちら
受付時間
9:00~17:00 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間
17:00~19:00 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間

債権回収

売掛金の支払いが滞っているので、債権回収を依頼したいと思います。

事情を詳しくお聞きして、状況に応じた適切な対応を検討します。

請求書を何度送っても支払いがないケースには、そもそもの請求内容に争いがある場合とない場合があります。
まずは事情を詳しくお聞きして、支払いがなされない原因を把握し、状況に応じた適切な対応を検討します。例えば、内容証明郵便による督促、弁護士による示談交渉、訴訟手続、財産の差押え、仮差押え等の方法があります。なるべく費用倒れにならないよう、回収の見通しも踏まえてベストの方法をアドバイスします。

取引先が支払えなくなったときに備えて、債権の保全を図ることができますか。

債権の保全・回収のためのアドバイスをいたします。

債権の保全を図る方法として、経営者の保証をつけることがありますが、一般的には会社と経営者とは一蓮托生ですので、実効性を伴わない場合も多いでしょう。
取引を開始するときに、取引先又は経営者の財産状況や負債の状況を調査したり、取引を開始するにあたって取引基本契約書を締結して、与信枠や保証金の設定、所有権留保、期限の利益喪失、解除事由、相殺、支払条件等の規定を整備したり、売掛金や在庫商品を担保に入れたり等の工夫をすることが考えられます。
当事務所では、新規の取引先との契約開始時だけでなく、途中で支払いが滞り始めた場合の対応を含めて、債権の保全・回収のためのアドバイスをいたします。

小口債権の回収に苦慮していますが、対応してもらえますでしょうか。

当事務所では、顧問先のお客様を対象にして小口債権の回収にも力を入れております。

小口の債権については、回収の費用対効果の問題がどうしてもつきまといます。
当事務所では、顧問先のお客様を対象にして小口債権の回収にも力を入れております。
例えば、自社で少額訴訟手続をとられる場合の書類作成等のサポートや、多数の小口債権についてシステム化して成功報酬制で対応するなどのオーダーメード・サービスをお受けできる場合があります。まずはご相談下さい。

悩むよりも、まずご相談ください

お客様のトラブルや不安を一日でも早く取り除くためのサポートをいたします。

ご相談の予約は、0120-15-4640 メールからのご予約はこちら
受付時間
9:00~17:00 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間
17:00~19:00 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間
お急ぎの方はこちら
PAGE TOP