顧問契約・企業法務

顧問契約・企業法務トップ > 取引先との問題

悩むよりも、まずご相談ください

お客様のトラブルや不安を一日でも早く取り除くためのサポートをいたします。

ご相談の予約は、

0120-15-4640 メールからのご予約はこちら
受付時間
9:00~17:00 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間
17:00~19:00 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間

取引先との問題

取引先と問題が生じています。
  弁護士に相談して解決を図りたいのですが、どのような流れになるでしょうか。

まずはご相談を承ります。弁護士が事実関係をよくお聞きし、問題の所在と原因を確認します。

まずはご相談を承ります。弁護士が事実関係をよくお聞きし、問題の所在と原因を確認します。そのうえで法律的な分析・検討と貴社のご希望を踏まえて、ベストな対応方針を確立します。
具体的な対応は、事案の内容に応じて様々ですが、示談交渉や調停・訴訟等の紛争解決手段を上手に活用して、できるだけ有利な解決を目指します。
もちろん、紛争解決においても、費用対効果が大切ですので、ご希望に応じて費用をお見積もりし、依頼案件は、委任契約書を結んでから進めてまいります。

弁護士がかかわる取引上のトラブルには、どのようなものが多いのでしょうか?

“BtoB”の取引におけるトラブルとしては、“契約の不履行”の事案が目立ちます。

事業者間“BtoB”の取引におけるトラブルとしては、約束したとおりに、代金を支払わないとか、業務を行わないといった“契約の不履行”の事案が目立ちます。
契約違反が明確な場合だけでなく、契約内容自体に見解の相違があるという場合も少なくありません。その背景には、契約書を取り交わしていない、契約書に不備・不足がある、条項の解釈が微妙であるといったことがあります。
契約の不履行の事案では、契約の履行、解除、損害賠償などを求め、相手方との交渉や訴訟等の手段を駆使して解決を図ることになります。

得意とする業界などはあるのでしょうか。

基本的にはどの業界の案件でも対応可能です。

当事務所は、特定の業界に特化してはおりません。
地域の中小企業が主要な法人顧客ですので、建設業、製造業、不動産業などが多いかも知れません。最近では医療・介護やフランチャイズなど案件の多様性を増しており、基本的にはどの業界の案件でも対応可能です。
もちろん、弁護士自身が各種の業界のことに通じていた方が望ましいことですので、顧問契約を通した継続的なお付き合いを通して、少しでも業界に通じるよう努めております。

悩むよりも、まずご相談ください

お客様のトラブルや不安を一日でも早く取り除くためのサポートをいたします。

ご相談の予約は、0120-15-4640 メールからのご予約はこちら
受付時間
9:00~17:00 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間
17:00~19:00 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間

悩むよりも、まずご相談ください

お客様のトラブルや不安を一日でも早く取り除くためのサポートをいたします。

ご相談の予約は、

0120-15-4640 メールからのご予約はこちら
受付時間
9:00~17:00 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間
17:00~19:00 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間 受付時間
販売書籍のご案内 法務情報 スタッフブログ
お急ぎの方はこちら
PAGE TOP